「エアバギー」について

「エアバギー」はどこの国のベビーカーですか?

エアバギーは私たち株式会社GMPインターナショナルが手掛けるオリジナルの日本発ベビーカーブランドです。
3輪ベビーカー発祥である「ベビージョガー社」の国内代理店からスタートした当社は、より日本の生活にマッチした3輪ベビーカーを提供したいという想いから、「エアバギー」という独自ブランドを立ち上げ、お客様からお寄せいただいた声を元に、製品の開発に取り組んできました。

3輪ベビーカーと4輪ベビーカーの違いは?

3輪スタイルと4輪スタイルの大きな違いは、操縦感(ハンドリング)にあります。ベビーカーは進行方向をハンドルでコントロールしながら進みます。前輪が左右にある4輪スタイルでは、それぞれの前輪を両手でコントロールする必要があるのに対して、3輪スタイルの場合、進行方向の中心軸に位置する前輪ひとつでコントロールできるため、より直感的なハンドリングが可能です。違いをより実感したい場合は、お近くの販売店で是非お試しください。

エアバギー製品はどこで見れますか?

当社の直営店または全国のパートナーショップでご覧いただけます。
エアバギー製品の展示状況はお近くのショップまで事前にご確認ください。

製品について

何歳から使えますか?

エアバギーココは、首がすわってから(目安として生後およそ3ヶ月位から)4歳位(お子様の体重が15kgに達するまで)までお使いいただけます。
新生児期のお子様には、Maxi-Cosiチャイルドシートをドッキングして対面式ベビーカーとして使用する「ベビートラベルシステム」でのご利用をお薦めします。

折りたたみは出来ますか?

縦に2つ折りするスタイルで折りたたみが可能です。
ハンドルの両端にある折りたたみレバーを握り、ハンドルを下に向けて倒します。誤操作による不意の折りたたみを防ぐため、片手だけで折りたたむことは出来ません。

「エアバギーミミ」との違いは?

エアバギーココは、エアバギーミミと比べて、全長が短くなったことにより小回り性能が向上しています。
狭い路地や人混みでも軽快なハンドリングをお楽しみいただけます。シートをすっぽり覆えるドーム型のキャノピー(屋根)や、新素材「エアメッシュ」を採用してクッション性・通気性を高めた背もたれなど、お子様の乗り心地もさらに向上しています。

「AirBuggy 3in1」とは?

ベビーカーのフレームを応用して、ドッグカート・ショッピングカートといったベビーカー以外にも活用いただけるエアバギーが提案する新しいコンセプトです。お子様がベビーカーを卒業した後でも、シートを他のユニットに載せ換えることでロングユースにご活用いただけます。エアバギーココは、この“AirBuggy 3in1”コンセプトを基に開発されたベビーカーです。詳しくは“AirBuggy 3in1”をご覧ください。

シートやキャノピー(屋根)の取り付け・取り外しは可能ですか?

エアバギーココのシートやキャノピーは工具不要で簡単に取付・取り外しが可能です。
シートの洗濯(手洗い推奨)をはじめ、別売のシートセット(2011年初旬発売予定)をお使いいただくことで、異なるカラーバリエーションをお楽しみいただけます。

フロントバーは必要ですか?

まだ月齢の低いお子様にはフロントバーを取り外した状態でお使いいただくことで、お子様の乗せ降しがより容易に行えます。
お子様の腰回りが安定して、シートから身を乗り出すようになったらフロントバーの使用を推奨します。また、フロントバーを使用する・しないに関わらず、お子様をシートに座らせる際は必ず5点式シートベルトでお子様をしっかり固定してください。

ショッピングバスケットは何kgまで載せられますか?

ショッピングバスケットの耐荷重は5kgまでとなっています。(シートの耐荷重15kgと合わせた総合耐荷重は20kgです。)
先端の尖ったものや水気を含むもの、発火のおそれのあるものは絶対に載せないでください。

ベビートラベルシステムには何が必要ですか?

Maxi-Cosi新生児用ベビーシート(CabrioFix/Pebble)とエアバギーココを接続するための取付用アダプターが別途必要です。
ベビーカーを購入前にベビートラベルシステムでの使用を想定している場合は、事前にアダプターの販売状況をご確認ください。

サポート・メンテナンスについて

使い方がよくわかりません。

先ずは製品に付属の取扱説明書をご確認ください。
説明書の解説をお読みいただいた上でもご不明な点がありましたら、当社サポートデスクまでお気軽にお尋ねください。
安全にお使いいただくためにも、ご不明な点をそのままにせず、是非ご確認いただきますようお願い致します。

ベビーカーが故障したら?

当社のメンテナンスセンターにて一括して修理を承ります。
修理のお申し込みは当社サポートデスクまで、お電話またはお問い合わせフォームから承ります。
パートナーショップ及び当社直営店からの修理のお申し込みは原則としてお受け出来ません。

タイヤがパンクしたら?

お近くのサイクルショップで修理が可能かご確認のうえ、パンク修理を依頼していただくか、当社サポートデスクから修理を依頼してください。パンクの修理方法につきまして詳しくは、コチラをご確認ください。

修理代金はかかりますか?

正規店にてご購入後、未使用時の故障や不良につきましては、初期不良として原則当社負担にて修理・交換の対応をさせていただきます。
その他の修理依頼につきましては、原則有償となります。修理代金につきまして詳しくは当社サポートデスクまでご確認ください。

修理にはどれくらいの時間が掛かりますか?

修理を要する箇所や製品の状態。修理に要する部品の在庫状況。土日祝祭日を挟む配送スケジュールの都合などにより修理期間は異なります。
タイヤのパンクなど軽度の部品交換であれば、配送の日程を含めまして最短で3日程要します。その他の修理につきましては、当社サポートデスクまでご確認ください。

部品を紛失してしまいました。

エアバギー製品の部品を紛失してしまった場合、先ずは当社サポートデスクまでお問い合わせください。
バルブキャップや後輪着脱ボタンキャップなど、メール便でのお届けが可能な部品につきましては一部を除き無償にてお送り致します。

保証について

ユーザー登録は必要ですか?

当社の手掛けるベビーカー・チャイルドシート製品には全て当社が発行するユーザー登録セットが同梱しております。
ご購入後は製品をお使いいただく前にユーザー登録をお願いしております。
ご登録いただくことにより、当社製品をご購入いただいたお客様に正規保証によるアフターサービスを提供させていただきます。

保証期間はどれ位ですか?

一部製品を除き、フレームは2年。シート・タイヤは1年間の正規保証期間を定めています。
詳しくは製品に同梱の取扱説明書に記載の保証規定をご確認ください。

どのような場合に保証の対象になりますか?

原則として正常に使用していたにも関わらず発生したフレームやシートの不具合につきましては、保証期間内に於いては無償。保証期間以降に於いては有償となります。また、無償による保証につきましては、原則として正常な使用を妨げる程の不具合が生じた場合に於いて適用となり、軽度の傷や経年劣化による損耗、自然災害による故障、故意の破損や改変、盗難につきましては対象外となります。詳しくは取扱説明書に記載の保証規定をご確認ください。

初期不良があった場合は?

製品につきましては万全の検査体制で製造・配送しておりますが、まれに配送中の破損やセット内容に不備が生じる場合がございます。
正規店にてご購入後に未使用時の故障や不良、セット内容の不備を発見した際は、ご購入日から1カ月以内にお申し出いただくことで、初期不良として原則当社負担にて修理・交換の対応をさせていただきます。
また、その場合に発生した送料につきましても原則当社が負担致します。

知り合いから譲り受けたりオークションで購入した製品は保証されますか?

原則として譲渡品や転売品につきましては初期不良を問わず全て有償による対応とさせていただいております。

製品が盗難されました。

大変申し訳ありませんが、製品の盗難につきましては保証期間を問わず保証の対象外とさせていただいております。
製品をご購入後は盗難のおそれがないようお客様ご自身で保管・管理していただきますようお願い致します。