『AIRBUGGY KICK&SCOOT』が2019年グッドデザイン賞を受賞しました。

【受賞概要】
ベビーカーを卒業する2歳頃から本格的に自転車に乗る7歳頃まで、成長に合わせて長く使える2WAY仕様のファーストバイクです。キックバイクからキックスクートへと切り替えが可能。握るとぶるぶると振動を感じるハンドブレーキや、振動吸収に優れた8インチエアタイヤを採用し、ハイドロフォーミングによる美しい流線形フレームにこだわりました。ベビーカー同様、安全性・走行性を重視し、初めて乗るお子さんでもチャレンジしやすい低重心で安定した走行性を実現しました。

【審査委員の評価】
エアバギー キック&スクートは、エレガントな造りの美しくデザインされた子供向けの二輪車である。 そのモジュール設計、調節可能なハンドルとシートは、子供の成長に対応し、長期に使用できる。 座った状態(キックバイク)と立った状態(スクート)で使えるという二重の機能は、子供たちが楽しむオプションを提供している。 また、ブレーキとスタンドは、実際の自転車を扱うような感覚を子供たちに与えることに成功している。