ドイツのもっとも歴史ある消費者団体『Stiftung Warentest』 が発行するテストリポート誌『TEST(2018年6月発行)』において、英国チャイルドシートブランド『ブリタックスレーマー』の既存製品4モデルが高評価を得ました。

日本では馴染みが薄い消費者テスト誌ですが、1962年に創立された『Stiftug Warentest』は一切の広告を掲載せず、その月ごとにテーマを設定し、テレビ、PC、家電、携帯電話の料金プラン、食料品、衣料、医薬品に至るまで、ありとあらゆる商品やサービスを中立な立場から調査、テストし、その比較結果を実名で公表しています。ドイツのみならず、ヨーロッパで高い信頼を得るStiftung Warentestのテストリポートは、消費者の購買行動に強い影響を与えています。

2018年6月発行のTEST誌において、ブリタックスレーマーの次の4機種が高評価を獲得しました。日本国内で流通するモデルとしては、新生児~4歳用『DUAL FIX i-size(デュアルフィックス アイサイズ)』がこのカテゴリーで最高得点を取得。特にブリタックスレーマーが過去数年間にわたり取り組んできた、化学物質の安全性スコアに高い評価が集まりました。

【Britax Römer】
Baby Safe 2 i- Size 1.8
Dual fix i-Size 2.1
Swing fix i-Size 1.7
Tri fix2 i-size 2.1

0.5–1.5: "very good"「非常に良い」
1.6–2.5: "good"「よい」
2.6–3.5: "satisfactory"「申し分ない」
3.6–4.5: "adequate"「適正」
4.6–5.5: "unsatisfactory"「不満足」

[プレスリリースのお問合せ先]

株式会社GMPインターナショナル 販促・広報・PRESS TEL 03-5738-1051
お問い合わせはこちら

株式会社GMPインターナショナル 販促・広報 PRESS担当:富山 press-baby@airbuggy.com
〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-18-5 TIビル TEL:03-5738-1051 FAX:03-5738-1035