新しい時代の到来を感じる2021年の幕開けがまもなくやってきますね。


今お使いのCOCOシリーズの『シート&キャノピー』を交換して、新品同様に生まれ変わったベビーカーで新しい年をスタートしませんか?


エアバギーでは、二人目のお子さまや、ご家族ご友人へ、大切に使ってきたベビーカーを次の赤ちゃんに譲られる際にシート&キャノピーの新調をおススメしています!


新しくしたいけれど、どのタイプのシート&キャノピーを選んだらいいのかわからない・・・という方に、今回はご自分の使っているエアバギーの『モデル(機種)』のカンタンな見分け方をご紹介します。


まずは下記『COCOシリーズモデル別の見分け方』をご覧いただき、ご自分のベビーカーがどのモデルか確認してみてくださいね。




COCOシリーズモデル別の見分け方


COCOシリーズは、次の1~3いずれかのタイプに分類されます。


1)ココブレーキ・スタンダードタイプ


丸いドーム型キャノピーと丸いフォルムのハンドルが特徴


2)ココプレミアタイプ


スクエア型のファスナー付きキャノピーとスクエアフォルムのハンドルが特徴


3)ココダブルタイプ


並列のタイプの2人乗りベビーカー


ご自分のベビーカーのモデルが分かったら、次に各モデルに対応したシート&キャノピーをお選びください。尚、COCOシリーズ着せ替え用シート&キャノピーは『エアバギー直営店(通販可)』『エアバギー公式オンラインストア』のみの限定発売となっております。


▶エアバギー公式オンラインストアはこちら(楽天)


https://item.rakuten.co.jp/gmp/c/0000000329/


現在、COCOシリーズのフレームは新生児対応“フロムバース”のシート&キャノピーにも対応しています!(フロムバースのシート&キャノピーはセット販売のみとなります)


1)ココブレーキ・スタンダードタイプのシート&キャノピー


https://item.rakuten.co.jp/gmp/c/0000000457/


2)ココプレミアタイプのシート&キャノピー


https://item.rakuten.co.jp/gmp/c/0000000458/


3)ココダブルタイプのシート&キャノピー


https://item.rakuten.co.jp/gmp/c/0000000497/


※注 ココダブルのフレームは仕様変更により、一部フロムバースのシート&キャノピーに対応していない製品がございます。ご購入の前にエアバギー直営店までお問い合わせください


シート&キャノピーの交換方法はとってもカンタン。



こちらの動画を参考にしてくださいね。


シート&キャノピーを交換するタイミングで、タイヤやチューブ、ハンドルフレームなど、ベビーカー全体のメンテナンスもしたい!という方に大変お得な「メンテナンスパッケージ」も受け付けております。


メンテナンスパッケージの詳しい内容はコチラ


新品のように生まれ変わったエアバギーで、ぜひ新しい年のスタートをお迎えください。


AIRBUGGY BUILD 代々木公園本店:03-5465-7580

AIRBUGGY 代官山店:03-6415-3370

AIRBUGGY BUILD 名古屋店:052-269-3262

AIRBUGGY 大阪堀江公園店:06-6533-3363

AIRBUGGY BUILD 芦屋店:0797-31-3313

AIRBUGGY BUILD 福岡店:092-406-9021


※ AIRBUGGY MIMI(エアバギーミミ)のパーツ販売は、生産終了より10年を経過し2020年12月末をもちまして終了させて頂きます。今後、MIMIをお譲りされる際、また譲り受ける際などもパーツ販売が終了しますことをご考慮のうえ、ご対応下さいますようお願い申し上げます。尚、MIMIの修理は引き続き弊社サポートデスクにて承っております。GMPサポートデスクフリーダイヤルへお問合せください。